img_01

サテライトサイトを活用したSEO対策

SEO対策をしていくと、より多くのアクセスを呼ぶことができます。
このSEO対策にはいくつも手法があります。



多くの人はいくつかの手段を組み合わせて行っているのではないでしょうか。

その中の1つにサテライトライトを作るというものがあります。



これはメインで使っているサイトのサブサイトにあたります。

メインサイトにアクセスを集めるために作るのがサテライトサイトになります。通常は被リンクという形でSEO対策をしていきます。


自分のサイトをリンクしてくれるページ、すなわち被リンクが増えるとそれだけ検索結果で上位表示されやすいのです。ですから、サテライトサイトにメインサイトのリンクを貼ると、それだけ被リンクは増えていき、検索エンジンの評価も上がっていくということになります。
ただ、これはサテライトサイトがかなり完成されたものである必要があるのです。

作って間もないようなサイトからリンクされていても、それはほとんど意味がありません。



質の良いサイトからリンクが増えることが意味のある被リンクなのです。ですから、適当にサテライトサイトを量産して、そこからリンクをしてもほとんど効果はないでしょう。

メインサイトは当然丁寧に作り上げていくと思いますけど、サテライトサイトもそれなりの質を維持するためにコンテンツを使いしていって、一定の頻度で更新していくことが求められるのです。
また、適当に作ったサイトから被リンクを量産すると、自作自演の被リンクを見なされて、検索エンジンからペナルティを受けることだってあります。

サテライトサイトを作ってSEO対策をする際には気をつけましょう。

アプリ開発会社関連情報サイトです。



システムエンジニアリング情報について考えます。